So-net無料ブログ作成

VAIO 秋の新モデル発表!! [その他]

 今回は久しぶりに、ソニーショップらしい話題でいきます。
なんだか大変なことになってててんやわんや。

VAIOの秋モデル

●新ラインナップ VAIO type BX 発表!

14.1型液晶搭載ノート、type BXが新登場。ビジネスユースにふさわしい、
強固なセキュリティ機能を搭載し、搭載ソフトウェアも厳選。
オーナーメードモデルならではのスペック選択の自由度とコストパフォーマンスで、
オフィスに、ホームにと、活躍の場所を選びません。

セキュリティソフト、指紋認証、ケンジントンロック穴など、
ソフト、ハード両面からのセキュリティ機能が確固たるものになってます。
純粋に、ビジネス用ノートに必要なものは何なのか?
ソニーの回答がここにあります。

VAIO type T 1000台限定のプレミアムブルーモデル発表!

「1000台で限定かよ」と思ったアナタ(というか私も最初そう思いました恥)
このテの商品は、数万とか数十万台の単位で売れるものだそう。
というか、もともとtypeTはどえらい人気商品なんで、
限定色なんてあっというまにはけてしまうのは間違いないと思います。
良質な品だからといって、みんなと同じモノを買うのは芸が無いとお考えのアナタ、
この機会にいかがでしょう?

ご予約はこちらから…。


アームレストとリストレストとパームレストと

 最近、こいつが気になってしょうがありません。

 アームレストですね。これは、可動式でマウス(私の場合はトラックボールですが)を動かす手の動きに追従してくれます。説明がしづらいのですが、垂直方向には固定されていて、水平方向には自由に動くようになっています。

 ドラムを習っているのですが、先生に「肘が硬い」という指摘を受けていて、それはやはり「日常の動き」から来ている部分が大きいようです。たまたま立ち寄った秋葉原のusers sideで、アームレストに肘を置いてみたところ、肘からスッと何かが抜ける感覚を味わいました。「ああ、肘の力を抜くって、こういう感覚なんだ」と、非常に驚きました。デスクワークがメインの私にとって、デスクワーク時に肘の関節を緩められるのは、非常にプラスになるでしょう。

 じゃあ買えばいいじゃないかと。いや、ちょっと待ってくださいな。コイツ、結構するんです。お値段が。1万2千円から。出来れば両腕に欲しいので(特に左肘が硬いみたいなので)2万5千円…。ううむ、おいそれと出せる金額ではありませんな。

 もっと安くてよいものはないかと、お約束でGoogleで検索してみます。「アームレスト」で検索すると、椅子の肘置き部分の説明がいっぱい引っかかります。これじゃ駄目だと。「アームレスト」「パソコン」で検索してみましょう。そうすると、パソコンチェアが沢山と

こういうのが多く引っかかります…。どうも検索の仕方が悪いようで。

 どうもいろいろ調べてみると、アームレストとリストレストとパームレストとが、適当に書かれてるような印象です。あまり分けて考えないのでしょうかねえ?

 ようやく「肩康」というキーワードで、こいつを見つけました。

yahooショッピングみたいですが。ちょうど一万かあ…。

何だかオチがありませんが、もうちょっと手ごろでお勧めあったら教えてください><


ジャンベ購入

 ジェンベをご存知でしょうか?ジェンベ、ジンベとか言われる、アフリカの太鼓です。コートジボアールやギニアが原産なのですが、最近ではインドネシアなどでも作られているそうです。でも、アフリカ製の方が音がいいとか何とか、いろいろあります。

 で、最近そのジェンベを買いました。Mamadyジャンベ工房というところです。演奏会の合わせが近いので、無理を言って急ぎで送ってもらいました。普通こんな高価なもの、代金が振り込まれる前に送らないよなあ…お店の人に感謝です。

 肝心のジェンベですが、ものすごくいい音が出るしっかりしたジェンベでした。地を這うような低音、空をつんざく様な高音、ともに申し分なしです。ケースも入れて、送料込みで価格44,000円也。送料込みで4万円前後とか無理言ったのに、快く受けていただいてよかったです。
 (どうでもいいのですが、銀行の振込み手数料が640円もしてびっくり。銀行またぐと高いですね。実質4万5千円です。)

 ただ、「多少重くても、しっかりした音が出るものがほしい」と自分で言っただけあって、重量が想像以上にありました。正直、ちょっと重さを甘くみていたようです。郵便局で受け取って、肩に担いで自転車に乗って学校に行こうとしたところ、肩が壊れそうになりました。「こっ、これでは…伝家のフォークボールが…」というわけではありませんが、さすがにびっくりしました。
 コレをもって、東京まで行って練習。さらに、東京ではタブラを受け取るという。タブラは、ダヤンが3キロ超、バヤンが4キロ弱、ハードケースが2キロ弱…これで私の荷物の総計は20kgを超えるのではないかと。

 …さすがにちょっと考えます。


万博に行ってきました(三菱未来カァーン)

なんだか久しぶりの更新になってしまいました。ここ最近バイトの仕事の内容が濃くて、なかなかブログまで手がまわりらなかったのです。

はい、言い訳です…。

 つい最近、万博の会期が始まってから初めて万博に行きました。といってもボランティアで合唱イベントの手伝いに行ったので、普通に入ったわけではないのですが。
 「会期が始まってから」というのは、実は「わんぱく宝島」に自分の作った音楽が流れているところがありまして、会期が始まる前に、2,3回仕込みに行ったのです。もちろん会期が始まってないのでパビリオンの中は見ることができないのですが、例のトヨタの中に展示してある乗り物の取材を道端でやってて、間近で見たりしました。

 で、今回の手伝いでは、海外からわんさか来た少年少女合唱団を、三菱のパビリオンに案内(というか撮影係だったのですが)しました。(以後ネタバレ含むので注意…

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。