So-net無料ブログ作成

カトー電器、年末年始営業日のお知らせ [その他]

1年間ご愛顧いただき、ありがとうございました。

カトー電器商会の年末年始営業日に関しましては12/31~1/4までは休業とさせて頂きます。

お問い合わせのご返事は1/5以降となりますことをご了承ください。


2006年もカトー電器商会をよろしくお願い致します。

これからもカトー電器Blogもよろしくお願い致します。


SonyStyleの営業日に付きましては、こちら にご案内されております。


自作PC、旧式モデルSocket478を2万台で作成

自作PC構築案

まず僕が今回自作PCを作るにあたり、予算最高3万円という脅威の低さでPCを構築したいと思います。

まず、まだ購入まで至りませんが、頭の中で考えているだけの構築を紹介

続きを読む


SONY WALKMAN Aシリーズ 本体アップデートのお知らせ

対象製品は
・NW-A605/A607/A608の3点。
・NW-A3000

本バージョンアップは、これまで実施しておりますバージョンアップを含んでおりますので、対象となるどのバージョンからでも、最新のソフトウェアにバージョンアップが可能です。これまでのバージョンアップの履歴はこちらで確認することができます。

このアップデートにより改善される問題

NW-A608にて、本体ソフトウェアアップデートの際に、エラーが表示されてアップデートできないことがまれにありました。

追加される機能
WMA形式*のまま、機器で再生できるようになります。
これにより、CONNECT Player上のWMA形式のファイルが、ATRAC形式に変換されることなく転送できるようになります。
 
 * 機器で再生できるWMAファイル
 ・ Windows Media Audio
 ・ サンプリング周波数:44.1 kHz
 ・ ビットレート:48~192 kbps、可変ビットレ-ト(VBR)対応
 ※

著作権保護されたWMAファイルは再生できません。

 

A6シリーズアップデートプログラムを入手したい方はこちらへどうぞ
A3000 アップデートプログラムを入手したい方はこちらへどうぞ


ようやくWMAに対応しましたね、ATRAC形式も好きなのですが私はWMA派なのでこのアップデートプログラムはありがたい物です。

ですが・・・・・以前のバグだらけのCPの事を考えますとやはりアップデートしづらいという事実が心に残ります。
少しばかり様子を見て年明けにアップデートしようかと検討中。


VAIO Yonah搭載モデル発売情報・・・・まだですか [その他]

春モデルの新型プロセッサ「Yonah」を搭載し発表があった富士通やNECなのだが、SONYの新型VAIOの情報は今だ入らず・・・・・・

一応それらしき情報がネット上で見つかったのですけど型番号が怪しすぎます。

続きを読む


貴重な時間が・・・・・ [その他]

本日、とっても災難な事に愛知県を襲ったM4.8の地震により電車が約2時間30分ほど運転見合わせになりました。(><)

続きを読む


4本のPCI Express x16スロットを搭載したマザーボード出現 [その他]

これは!!!っと思ったGIGABYTE製品のLGA775マザーボード「GA-8N-SLI QUAD ROYAL」はPCI Express x16を4本搭載したマザーボードだった。

PCI Expressビデオカードを4枚装着可能なマザーボード、ATXモデルでノースブリッジにnForce4 SLI Intel Edition、サウスブリッジにnForce4 SLIを搭載し実現可能にしている。
だが僕が期待した(x16/x16)SLI×(x16/x16)SLIは流石にまだ妄想の世界の中のスペックだけだった・・・・・orz

続きを読む


ウォークマンAシリーズ「フランツ・フェルディナンド来日記念モデル」限定発売 [SONYニュース]

ウォークマンAシリーズ
2006年2月の来日公演を記念した限定Aモデルが発売されます。

続きを読む


Yonah・PreslerそしてDempsey [その他]

Intel社より発表されたYonahプロセッサ、ノート初のデュアルコアとなります。

PentiumM(D&4)、現行モデルは消費電力や発熱量が多いと言われている。
しかしYonahではDPCと呼ばれる技術によりデュアルコアの消費電力の節約ができるといわれている。

DPCとは・・・・・2つのコアで動作処理を行う中、作業負荷が軽いときには片方のプロセッサコアの処理速度を落とし消費電力の節約を図る技術が搭載されているそうです。

Yonahは注目されていますが、デスクトップ向けのPreslerには注目度が無いというのがちょっと悲しい事実かな!

Presler」このプロセッサは主にデスクトップに展開されるといわれています。

Yonahは1枚のシリコンに2つのコアを搭載する一方Preslerは1つのパッケージに2枚別々のシリコンを搭載することになっているといわれている。

さらに細かい面まで見ると・・・・
現在90nmである製造プロセスが65nmに改善されることにより様々なメリットが生まれます。

・発熱が抑えられクロック上昇の余地が生まれる。
・チップ上の通信距離が短縮されますから計算速度も大きく改善される。
・大規模計算に効果のある大容量キャッシュ搭載が容易になる。

こういったことが現状考えられ、これらの内容は全てXeonの次世代モデル「Dempsey」に投入されると思われます。


新型CPU搭載、ノートPC購入者は要注意!!! [その他]

2006年春モデルを中心に展開を想定しているインテルの製品「Yonah」このYonahと言う製品はまだインテルからは公式未発表な開発コードネームで知られる新しいモバイル用のデュアルコアプロセッサだそうです。

続きを読む


W-ZERO3 第三のコミュニケーションツール [その他]

こんにちは、ホリオです。

W-ZERO3の爆発的な人気は相変わらずですが、私の地元でW-ZERO3の店頭機を触れそうです。
なお店頭でカタログを頂いてきました!!!!

このカタログを見て更に欲しくなりました !!!

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。