So-net無料ブログ作成

お求めやすくカスタマイズできるVAIO typeL19型 [VAIO]

名称未設定-1.jpg

オーナーメードカスタマイズにてプロセッサーとテレビ機能がお求めやすくなりました。
VAIO typeL19型では Celeron 550(2 GHz)プロセッサーが基本構成となっており、Core2Duoへのカスタマイズが15,000円もお得になりました。

また、地デジ・アナログを搭載した場合には5,000円もお得になることから、合計で20,000円も通常時よりお得になりました。

★VAIO typeL19型ワイド 旧プロセッサー構成価格★
Core 2 Duo T8300(2.40 GHz)+29,000円
Core 2 Duo T8100(2.10 GHz)+19,000円
Celeron 550(2 GHz)基本構成


★VAIO typeL19型ワイド 新プロセッサー構成価格★
Core 2 Duo T8300(2.40 GHz)+19,000円
Core 2 Duo T8100(2.10 GHz)+9,000円
Celeron 550(2 GHz)基本構成


プロセッサーは3種類と選べる幅が多く無く、予算に合ったプロセッサーを選んで行けば良いと思うところもありますが、毎度のことながら常々オススメしておりますが、プロセッサーはCeleronではなくCore 2 Duoプロセッサーを必ず選んでください。

特に、テレビ番組、地上デジタル放送を視聴したり、メディア(DVD)へ記録する際にも通常よりも負担の掛る作業では圧倒的にCore 2 Duoの方が速いのでオススメ。

★VAIO typeL19型ワイド 旧テレビ機能構成価格★
地上デジタル/地上アナログ+27,000円
地上デジタル+20,000円
なし基本構成


★VAIO typeL19型ワイド 新テレビ機能構成価格★
地上デジタル/地上アナログ+22,000円
地上デジタル+15,000円
なし基本構成


テレビ機能を選んだ際には、5,000円従来よりもお得になりました。
VAIO typeLシリーズの魅力とも言える、薄型+テレビ機能。
PCスペックも重要ですが、ワイヤレスキーマウスとして独立しているので、テレビ+パソコンとしてバンバンご利用頂けます。

★期間限定 eLIO5%OFF実施中★
名称未設定-40.jpg
ソニースタイルでのお買い物が5%もお得になる方法!!


【→ソニースタイル VAIO typeL19型ワイドはこちら】

Wアップグレードキャンペーン+eLIO決済でさらにお得なVAIO typeF [VAIO]

111.jpg

本日から開始されましたキャンペーン、プロセッサーアップグレードキャンペーンとメモリアップグレードキャンペーン。
最大で15,000円+15,000円ということで30,000円もお得になってしまうキャンペーンが開始。
アップグレードキャンペーンが2つ重なり、通常よりも圧倒的にお得なんですが、今回はさらにまだまだ続きます。

Core 2 Duo T9500(2.60 GHz)+42,000円
Core 2 Duo T9300(2.50 GHz)+17,000円
Core 2 Duo T8300(2.40 GHz)+2,000円
Core 2 Duo T8100(2.10 GHz)+0円
Core 2 Duo T7250(2 GHz)基本構成


プロセッサーアップグレードキャンペーンで分かれるのは、T8000ナンバーとT9000ナンバーとの違いの部分になるかと思います。
おそらく一番人気なプロセッサー構成はT8300になるかと思います。
T9000ナンバーとT8000ナンバーでは2次キャッシュ、動画を作成したりする際に大きく影響する部分が変わってきますが、通常インターネットや動画を見たり、DVDを作ったりなどでは、大きく差が出ることはないです。

●動画を作成・変換をするならT9300がオススメ!!
○動画作成以外なら、T8300がオススメ!!

4GB(2GB×2)+15,000円
2GB(1GB×2)+10,000円
1GB(512MB×2)基本構成


メモリ部分では最低でも2GB(1GB×2)は選びたい。
WindowsVistaを含めて、その他アプリケーションを動かすにも快適に動かすためには最低でもメインメモリは2GBは選んで頂きたい。
特に沢山のソフトウェアを同時にご利用される方にはメモリ4GBもオススメ。
動画エンコードや編集にはメインメモリ4GBを選ぶチャンスです!!



★期間限定 eLIO 決済 5%OFF★
名称未設定-40.jpg
通常3%OFFのeLIO決済が、期間限定で只今5%OFFになります。

【→Wアップグレードキャンペーン+eLIO決済でさらにお得なVAIO typeFはこちら】


x-ScrapBookにスポーツテンプレートが新登場! [VAIO]

体験空間にて無料でお楽しみ頂けるソフトウェアx-ScrapBook Ver.2.0。
こちらのソフトウェアでは撮影した写真からワンボタンで簡単にスクラップブックを作成できるアプリケーションソフトになっており、スポーツ向けのテンプレート(デザイン)が新登場しました。



15つものテンプレートが体験空間より配布されており、お好みのテンプレートを選んでスクラップブックを作成してみませんか?

名称未設定-41.jpg

撮影した写真が眠っていませんか?
パソコンに取り込んだら、色々なソフトウェアで簡単に作成することが可能です。
是非皆さまチャンレジしてください。

【→体験空間 X-Scrap Book 夏のスポーツテンプレート追加はこちら】

ソニースタイル eLIO決済5%OFFキャンペーン [VAIO]

名称未設定-40.jpg
SonyStyle でのみご購入できるVAIO OWNER MADEモデルの価格は全国統一価格にて値引きなど価格差は一切ありません。
しかし、全国統一価格でもSonyStyleでのお買い物をもっとお得に買い物できる方法があります。
それは、eLIO決済 通常3%OFFの割引になるんですが、なんと5月30日から通常eLIO決済3%OFFから驚きの5%OFF!!

Sony Cardをお持ちでない方でも大丈夫、商品を購入される手続きの中で
同時入会すれば、カードが手元になくてもその場で5% OFF + ポイント最大3倍でのご利用特典を
すぐに受けられます。 既にお持ちの方は、パソリ等カードリーダーにカードをかざしていただければ
キャンペーン中はいつでも5% OFFのeLIO決済になります。

5月30日(金)15:00~6月13日(金)15:00までのキャンペーンとなります。

【→ソニースタイル eLIO決済5%OFFキャンペーン 詳しくはこちら】


体験空間×SONY PICTURES オープン [VAIO]

体験空間にまた新しいコンテンツが登場!
今度は、ソニーピクチャーズで公開されている映画などの動画が体験空間で搭乗。
名称未設定-38.jpg

今回ピックアップされた映画は、「ラスベガスをぶっつぶせ」という番組名で映画の予告篇や、壁紙も用意されております。
名称未設定-39.jpg

ココの所、体験空間さん太っ腹ですね^^
無料でほんと、様々なサービスを行っております。
無料動画カラオケサービスや、人気のVAIO MOVIE STROY(デモ)と無料で色々な事が楽しめるのが体験空間。
いま最も旬なこの映画「ラスベガスをぶっつぶせ」。この機会にぜひ、オリジナル壁紙をゲットして
話題の中心になってみてはいかがですか。

【→ソニースタイル 体験空間 ラスベガスをぶっつぶせ はこちら】

ウォークマン NW-A910シリーズ ピンクの先行予約販売開始 [VAIO]



WALKMAN Aシリーズに新色ピンクの先行予約販売が開始されました。
NW-A918(8GB)とNW-A916(4GB)の2モデルに新色が追加されております。

【→NW-A918 はこちら】
【→NW-A918 はこちら】

A910シリーズではウォークマン機能のほかにも、ワンセグ機能を内蔵しており、外出先でもテレビ放送が視聴できる楽しみがあります。
しかも、本体容量に記憶することで録画も可能で、深夜番組やスポーツを録画して翌日、通勤の電車の中で楽しむなど色々なライフスタイルを可能とします。

ブラックとシルバーで、女性に人気の高い「ピンク」カラーが追加。
高画質2.4型の大画面で縦表示&横表示に対応。
名称未設定-34.jpg

VAIO以外にもウォークマンでも重要なのが「ソニースタイル3年保証<ワイド>」ウォークマンでうっかりしちゃいそうなのが、ポケットに入れたまま選択や、落してしまったなどによる故障の際には<ワイド>保証なら無料で修理が受けられる超お得なサービスです。
しかも2,000円で3年間も保証してくれるなんて超お得です。
ソニースタイルで買うなら、是非こちらの3年保証<ワイド>をご選択ください。

【ソニースタイル NW-A918(8GB) 製品詳細ページ はこちら】
【ソニースタイル NW-A916(4GB) 製品詳細ページ はこちら】

【ラストチャンスです】残り在庫僅かのVAIO typeS XP搭載モデル [VAIO]

名称未設定-15.jpg

先日は入荷未定のアナウンスで埋まってしまった人気モバイルパソコンVAIO typeSのWindowsXP搭載モデルですが、現在 僅かながらもご購入できる状態にあります。
このままいけば、30日よりも前にVAIO typeSモデルは販売終了が来てしまう勢いです。

名称未設定-30.jpg

製品構成の目安にはちょっと表記されていないのですが、納期の情報がうまく反映されていないせいか、FeliCaポートが現在では選択が必須になります。

名称未設定-31.jpg

名称未設定-32.jpg

先日、速配仕様を選んだところ次回ページを開いた際には既に速配仕様が選べない状況にあり、タイム差のキャンセル待ちなんですが、在庫がほんの僅かと言うことが分かります。
今日明日がラストチャンスかもしれません。

WindowsXP搭載 VAIO typeSをご検討のお客様はお急ぎ下さい!!

名称未設定-15.jpg

IPテレビサービスも使えて最大20,000円お得!! このモデルがオススメ [VAIO]

名称未設定-28.jpg

インターネットテレビサービス「BRANCO」をVAIOと同時にお楽しみ頂けるお勧め構成。
BRANCOと呼ばれているインターネットテレビサービスは、IPテレビサービスにて、通常のADSLなどでは楽しむことができません(涙

フレッツ光サービスなら、なんと24時間、BRANCOサービスがお楽しみ頂けるんですが、VAIOご購入と同時にフレッツ光サービスにご契約すると、なんと最大25,000円キャッシュバックされるキャンペーンが行われております。

名称未設定-29.jpg
★So-net ブロードバンドお申し込みで最大25,000円キャッシュバックキャンペーン★
VAIO Style(個人のお客様向け)で販売中のVAIO本体全てが対象 2008年7月25日(金)15時まで

また、新規でなくとも他社からの乗り換えにも対応しているのでインターネット動画コンテンツなどを楽しむならフレッツ光サービスが圧倒的にオススメ!!

08年の新型夏モデルが25,000円もお求めやすく購入出来るので、このチャンス是非ご活用ください。
先日ご紹介致しました、VAIO typeCもオススメですが、今回はご自宅で大きな画面で楽しめるモデルをご紹介したいと思います。

★大迫力で楽しめるVAIO typeL22型★
OSWindows Vista(R) Home Premium(SP1) 正規版
プロセッサーCore 2 Duo T8100(2.10 GHz)
グラフィックNVIDIA GeForce 8400M GT(専用ビデオメモリー256MB)
メモリ2GB (1GB×2)
ハードディスク約750GB (750GB×1)
ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ワイヤレスLAN IEEE 802.11 a/b/g
キーボード日本語配列
テレビ機能地上デジタル
ワープロ・表計算ソフトなし
セキュリティーソフトマカフィー・PCセキュリティセンター(90日間体験版)
動画・静止画編集ソフトなし
日本語入力ソフトなし ※IME搭載
3年保証<ワイド>
【→オススメ構成 242,800円(税込・送料無料)商品詳細ページはこちら】

大画面の22型液晶に地上デジタルチューナーを内蔵して、DVDを楽しむのもOK、地デジを楽しむのもOK、インターネットテレビ番組を楽しむのもOK、メインメモリ2GBでも、動画編集ぐらいこなすことはできるので万能PC構成。



Vista Ultimate Vista Home Premium
動画を楽しむ
メディアセンター機能を徹底解析してみました。


中でもやはり、HomePremiumに搭載されている、WindowsMediaCenterにも搭載されているインターネット動画やBRANCO、そして地上デジタル放送とAV機能に長けているのでテレビとパソコンを一緒に、スリムにお考えのお客様是非、上記のモデルは如何でしょうか?


ATOK2008、期間限定キャンペーンが間もなく終了 [VAIO]

名称未設定-22.jpg

日本語入力ソフトウェアのATOK2008のキャンペーンが29日(木)で終了致します。



ATOK2008では話し言葉モードが一般モードで利用できるようになっております。
自分はIMEの日本語入力ソフト派なんですが、ATOKも色々な機能を持っております。
IMEの場合よくあるのが、変換ミス。
学習機能で何度も使っていけば、前回使用した変換内容などを記憶し、賢くなっていくのですが、それまでがやっぱり少し大変ですよね^^;

名称未設定-25.jpg

こういう話し言葉を変換する場合、単語単語で変換しないとIMEってうまく行かないんですが、ATOKなら話し言葉の情報が取り入れられており、変換操作がしやすくなっております。

名称未設定-24.jpg

話言葉以外にも毎年バージョンアップする変換精度。
Blogや話し言葉を書く方には強い助けになるソフトウェアですこれは。

日本語変換ソフトウェアの定番ともいえる「ATOK」の最新バージョンです。

通常販売価格6,615円(税抜6,300円)
キャンペーン優待販売価格5,950円(税抜5,667円)

【→ATOK2008 期間限定特価商品詳細はこちら】



ATOK 2008 for Windows DL版【期間限定特価】
ATOK 2008 for Windows DL版に「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.3」、「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」「、『説得できる英文Eメール200の鉄則』文例」をセットにしたお得なパッケージ

通常販売価格9,450円(税抜9,000円)
キャンペーン優待販売価格8,000円(税抜7,619円)

【→ATOK2008プレミアム 特価商品詳細はこちら】


名称未設定-27.jpg
My VAIO Pass メンバーは5%のソニーポイントプレゼント
My VAIO Pass プレミアムメンバーは20%のソニーポイントプレゼント

VistaでDVDへ記録(書き込み)しよう [VAIO]

WindowsXP、サービスパック2からCD・DVDを書き込む機能をOSが持っており、ソフトウェア無しでDVDへの書き込みが行えるようになっております。

実はWindowsVistaにはこの書き込み機能が更に向上しており、使いやすくなっているライブファイルシステム形式と汎用性の高いマスタ形式と呼ばれる書き込み方式があるんですよ。

DVDやCDを作成する際には、気を付けて頂きたいポイントがココ名称未設定-19.jpg

簡単に説明すると、追記記録方式なのか1回限りの書き込み、の違いになるのですが、追記記録方式をご利用する場合、WindowsXP以下のOSでは読み取れない場合があります。
実際に私もCD・DVDを作成してWindows2000やXP(SP1)にてディスクを挿入するのですが「空のメディア」になることが多くあります。

ディスクへ書き込んでも認識できない。
そんな場合には書き込む前に、こちらのディスクの作成形式に気を付けてください。
必ずVistaやXP(SP2)以外の環境でご利用される際にはマスタ方式を選んで頂ければ、Windows2000などの旧OSでも読み込めるようになるので、是非作成時にはマスター作成を心がけよう。
特に友人の家や家族の家で写真を見たい場合には視聴する側のPCの環境に合わせて作成する必要があります。

ライブファイルシステムの追記型の場合、マスタ方式とは違い、1度書き込んでもさらに追記することができます。
USBのフラッシュメモリーなどのように、ディスク本体に1回書き込んでも後ほど追記して書き込むことが可能なので大変便利、私も良く追記機能で書き込みを行いますが、上記の方式の違いで苦い思い出もあります。

ライブファイルシステムを選ぶ際にはバージョンを選ぶことも出来ます。
名称未設定-20.jpg

 内容

UDFバージョン 1.5

Windows 2000、 XP、2003との互換性有り
UDFバージョン 2.0Windows XP、2003との互換性有り
UDFバージョン 2.01AVデータ記録用(DVDフォーラム策定)
ビデオレコーディング規格準拠
UDFバージョン 2.05BDなどで使われるバージョン


それぞれご利用環境に合わせて作成してください。
通常は2.01で良いのですが、ディスクを読み込む側のパソコンのUDF対応バージョンが肝心なので、2.01や1.5などのバージョンを選んでライブファイルシステム形式を使うのもオススメ。

【ソニースタイル WindowsVista搭載モデルはこちら】

★WindowsXP搭載モデル キャンペーン終了間近、5月30日まで!!★
10,000円お得なキャンペーンが5月30日で終了致します。
在庫限りの最後のWindowsXP搭載モデルとなりますので、XP搭載モデルをお求めの方、是非このキャンペーンをご利用ください。
名称未設定-17.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。